代替テキスト
高知のハート まもりたいき 産官学連携 高知のハート まもりたいき 産官学連携
心不全 心筋梗塞 代替テキスト 代替テキスト 心不全 心筋梗塞

高知県は心筋梗塞の死亡率が男性全国2位、女性全国3位ととても高い状況が続いています。特に男性は60歳代からの死亡率が増加する傾向にあるなど、心筋梗塞に関わる対策が課題となっています。本産官学連携では、これらの問題を通じて原因となる生活習慣の改善及び基礎疾患の適切な治療をテーマに、心筋梗塞発症の予防や死亡率の低下に取り組んでまいります。

代替テキスト
代替テキスト 代替テキスト 厚生労働省.: 人口動態調査
心筋梗塞 代替テキスト 代替テキスト 心筋梗塞
心臓のはたらき

心臓は心筋と呼ばれる筋肉でできており、人の握りこぶし程度の大きさをしています。全身に血液を送るポンプの役目をしており、1日に10万回前後も収縮と拡張を繰り返します。脳、肺、胃、腸、肝臓などすべての臓器に血液を送って酸素や栄養分を届けています。

代替テキスト
代替テキスト 代替テキスト
動脈硬化 冠動脈
動脈硬化 冠動脈
冬場に心筋梗塞は増加する?

心筋梗塞は一年中発症しますが、特に冬場に多いことが知られており、注意が必要です。冬場に多い理由として、暖かい室内と寒い室外、脱衣所と浴室など温度差で血圧に大きな変動が生じると、心臓・血管に負担がかかるからと考えられています。このような現象をヒートショックといいます。

公益財団法人 循環器病研究振興財団
http://www.jcvrf.jp/general/pdf_arekore/arekore_092.pdf
代替テキスト 代替テキスト
心筋梗塞 代替テキスト 心筋梗塞

心筋梗塞の危険因子として、生活習慣が大いに関係をしています。特に注意すべきことは、高血圧や喫煙です。そして、脂質異常症(特に悪玉コレステロールが高い)、糖尿病も重要な危険因子です。脂肪分や塩分の多い食生活や運動不足などの生活習慣の乱れは、血液中に悪玉コレステロールを増やします。運動不足は内臓脂肪の蓄積によって分泌されるホルモンなどの作用で、高血圧や糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病を誘発し、冠動脈を傷めて、心筋梗塞を発症させるのです。心筋梗塞の予防としてまず、日々の暮らしを見直し、正しい生活習慣を行うことが大切です。

代替テキスト 代替テキスト Ikeda M, et al.: PLoS Med. 2012;9(1):e1001160.より作成
代替テキスト 代替テキスト
高血圧 喫煙 脂質異常 糖尿病 運動不足
高血圧 喫煙 脂質異常 糖尿病 運動不足
代替テキスト 代替テキスト 代替テキスト 代替テキスト
  • 胸の中央、または左側に鉛のかたまりをのせたような重苦しい強い痛みが続く。
  • 肩や背中、首などにも広がる焼けつくような激しい痛み
  • 冷や汗や吐き気を伴う胸の痛み、圧迫感
  • 強い突然の呼吸困難
このような症状は、循環器内科・かかりつけ医へご相談ください

歩いたり、食事をしたりすると 胸の中央、または左側に鉛のかたまりをのせたような重苦しい痛み、 圧迫感や違和感が出て、休むとおさまる。

公益財団法人 循環器病研究振興財団
http://www.jcvrf.jp/general/pdf_arekore/arekore_092.pdf
代替テキスト
代替テキスト 代替テキスト 代替テキスト

高知県、高知大学、ノバルティス ファーマは、壮年期からの循環器疾患対策を通して、「循環器疾患につながる生活習慣対策」、「動脈硬化に着目した循環器疾患対策」、「心不全の進展・増悪対策」を講じ、高知県民の健康寿命を延伸するための取り組みを相互に連携・協力して進めます。

代替テキスト 代替テキスト
代替テキスト
代替テキスト 代替テキスト

市役所、学校、病院など、
高知県各地にポスター掲示予定!

代替テキスト 代替テキスト